RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Omegle が非常に楽しい

2009.09.21 Mon
omegled.jpg


この連休中ほぼ毎日やってるんだけど、Omegle というサイトが面白い。「見知らぬ人と気軽にチャットが出来る」という趣旨のサイトで、全世界の人と英語でチャットをすることがが出来ます。
時差の関係もあってか、アジア系がやはり多い。
東南アジア系(マレーシア、インドネシア等)の人達はなんだか礼儀正しいね。英語には敬語はないけれど、文面で伝わってくる。
韓国人は "i'm jap" って書き込むと即効ハングルでなにやら送ってきたり、おまえらはWWIIでうんたらかんたらとか言ってきたり、やっぱり奴らはキチガイだわ。
中国人もそんな感じかと思ったら、やたらと会話が弾む。
今まで5,6人中国人と会話してきたけど、あるビジネスマンとのチベット問題について討議したのが面白かった。終いには "your english is good" なんて言われてちょっと嬉しい。こういうときにDUOの例文が役に立つことに気付いた。ありがとうボブ!
中国は国自体はクソだけど、国民はそうでもないね。国民党が勝利していて中国が民主化していたら今頃どうなっていただろうか・・・

それはさておき、フィンランド人と会話していたときの興味深い事。
どうやら日本語とフィンランド語は似ているようで、言語学的にどちらもウラル・アルタイ語族というものに分類されているらしい。英語とはかけ離れているためか、英語圏の人たちには「悪魔の言語」などと言われているとか。
彼らは英語の文法がめちゃくちゃだったり、単語のスペルが思いっきり間違えていても必死にコミュニケーションをとろうという姿勢があった。日本人としてもこれは見習わなきゃね。

Omegle
http://omegle.com/






Q. チャット始めたらaslって聞かれたんだけどどういう意味?
A. これは Age(年齢) /Sex(性別) /Location(住んでいる場所) のことで、 15/m/japan みたいな感じに答えれば結構です。
恥ずかしながら自分は最初なぜかasl plzを「お願いだからアナルファックさせて」という意味に取り違えておりました。FUCK YOU! でいきなりdisconnectされた人たちごめんなさい。

スポンサーサイト
Category:PC・ネット | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

新型インフルGJ

2009.09.18 Fri
Twitterで近況報告中

Category:その他 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

iPod nano 5G 買った!

2009.09.13 Sun
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブラック MC062J/A 最新モデルApple iPod nano 第5世代 16GB ブラック MC062J/A 最新モデル
(2009/09/10)
アップル

商品詳細を見る


P1050226.jpg

ネットで見てたら異常に欲しくなって、電気屋三軒廻ってやっと手に入れた・・・
そろそろウォークマンから乗り換え時だからねー


P1050228.jpg

付属アクセサリ。


P1050233.jpg

touchと比較。もはやtouchは本来の使途であるiPodとしての機能ではなくて2ch見たりTwitterやるガジェットとして機能しているw


P1050229.jpg

FMラジオ。イヤホンを接続しないと受信できないことから、恐らくイヤホンケーブルをアンテナ代わりにしていると思われ。
感度良好です


なんでnanoに付けたの?バカなの?
って思っていたカメラ機能が思っていたよりも楽しい。
録った動画↓


↑本体を横にして撮影。レンズが変態的位置にあるため、かなり不格好なフォームになります。
電車が通る前に映る下からの電柱の画がエヴァっぽく撮れた。



↑ターミネーターっぽいカメラエフェクト。



↑動作しているところをLUMIXで撮影。



ハードウェアに起因するものの、nano付属のイヤホンと、ウォークマン付属のイヤホンで音質を比較してみました。
比較対象曲はヱヴァ:破のサントラに入っていた"Ambassadrice Rouge"。ビットレートはMP3 356kbps。
nano付属イヤホンの長短所を列挙してみた。

■長所
・中低音域がしっかりとバランスのとれた音。
・高音がシャカシャカしない。
・聞いていて疲れない。
・ケーブルが柔らかく、太くて絡まりにくい。

■短所
・高音の伸びが足らない。
・全体的に音がこもっている。
・平坦平面のフラットな音で広がりがない。
・耳にフィットしないアメリカンサイズ


でも、"The Final Decision We All Must Take"みたいに重厚感溢れる曲には向いているかな。
低音は「なかなか」といったところ(”ズンズン”はこないけど)
以前のiPodよりは確実に音質がアップしています。

まぁ、イヤホンなんて本人が気に入ったものを使えばいいんですよね。
白イヤホンを嘲笑して、これ見よがしに「俺は違いの分かる奴だぜ?」って風情は消えろー!

Category:買ったもの | Comment(1) | Trackback(-) | top↑ |

『オナマス』 改め、『キャッチャー・イン・ザ・トイレット!』 読了

2009.09.07 Mon
P1050217.jpg

以前、「クオリティたけぇ!」で話題になったweb小説『オナニーマスター黒沢』がついに書籍化の運びとなったらしく、買ってきました。
大人の事情でタイトルが『キャッチャー・イン・ザ・トイレット!』になっているのがせめてもの救いさ!

一昨日あたりの読売新聞朝刊の2面開いた下にでかでかと広告があって吹いたわw
重松清のコメントがなんともいえない(あの人の小説読むと死にたくなる)↓

P1050215.jpg


この調子で漫画のほうも書籍化しないかしら。

Category:読んだ本 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。