RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

はたして "plenty" は名詞なのか代名詞なのか

2009.04.02 Thu
デザインが洗練されていて引きやすいロングマン英和辞典"plenty" という単語を調べていたら、発狂しそうになっちゃいました。
ロングマンには品詞は

1. 代名詞
2. 副詞(インフォーマル)
3. 名詞(Uncountable)
4. 限定詞(インフォーマル)



電子辞書に入っているジーニアス英和辞典では

1. 名詞(Uncountable)
2. 形容詞
3. 副詞



どういうこったい\(^o^)/
全く意味が分からなくて笑えるwwファックwww
考えてたら、それぞれの品詞の概念が分からなくなるほどゲシュタルト崩壊してきた・・・

てか、そもそも「限定詞」って品詞自体なんぞや?って感じなので調べてみると、smart.fm(旧iKnow!)と、Wikipediaに色々書いてあったので引用。

◆形容詞: 名詞の示す物の性質を表す形で修飾する
◆限定詞: 文脈における名詞の役割を示す形で修飾する

http://65.74.140.11/lists/14852-10



限定詞とは、名詞や名詞句を修飾する語であり、文脈における名詞の役割を示す。名詞の示す物の性質を表す形容詞とは異なる。英語、フランス語、ドイツ語などの西欧諸語の多くで、限定詞は形容詞など他の品詞と明確に区別される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%90%E5%AE%9A%E8%A9%9E#.E9.99.90.E5.AE.9A.E8.A9.9E.E3.81.A8.E4.BB.A3.E5.90.8D.E8.A9.9E



つまり一般的には「形容詞」として認識されているものが含まれているってことかな?
(でも、冠詞も含まれているからなぁ・・・)

たとえばジーニアス英和辞典などをみても、those houses の those は「指定代名詞」の形容詞的用法と記述されていますし、very few friends の few は「形容詞」として分類されています。
しかしこれは「限定詞」の概念を導入しないということを前提にした ~以下略~


んー確かに他の辞書じゃ見られない品詞だ。
でも、" plenty "の場合は限定詞として使用するとインフォーマルな表現らしいので、限定詞に関しては、これ以上は模索しません。

とりあえず、ロングマン曰く「代名詞」で、" plenty of ~ "が成句表現となるから、of を伴っているので、これは「代名詞」というわけなんでしょうかね。

No more coffee for me, thanks.
I've had plenty.

ロングマンから引用


確かにこれは代名詞として使われている。

一方、ジーニアス英和辞典では、前述の事柄が「名詞」として表現されているから、なんだかなーっている次第だったけど、個人的には「代名詞」としたほうが正しいような気がする。
ロングマンはコーパス採用してるし。

最近、多用しまくりのYahoo!知恵袋で質問してみると良い回答が得られました。
「専門家の間でも意見が食い違っている」
なるほど。どっちにしても正解ということですか・・・


正当が得られちゃったけど、もうplentyなんて嫌いだ!! Fuckin' plenty!!!
"a lot of" でいいじゃんばっかやろーーーーーー

Category:英語 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<American Forces Network | HOME | 『英語の点と線』>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。