RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

0円の価値は

2009.05.03 Sun
「タダより高いものはない」という慣用句がある。
その意味と全く同じ経験をさっきしてきた。

2chで知ったのだが、ラジオのJ-WAVEがマクドナルドと提携した記念で、0円クーポンを配布していた。
前からやっていたらしいけど、今週も開催されていて祭りになっていた。
以前、シャカシャカチキンが0円だったときは76個もタダで貰ってきた人がいるという。
今週は「ポテトSサイズ」と「コーヒー(アイスも可)Sサイズ」だったから、ちょっとマック巡りをしに出かけたのだった。
知っている限りでは、自宅周辺にマックが7件もある。そのうち津田沼には4件。船橋のららぽーと周辺には3件。かなりの密集地帯だから、巡ることは容易である。
まるで乞食のような行為だが、「求めよさらば与えられん」。どうせマックが宣伝のためにやっていることだし、合法的な行為だ。

最初に京成津田沼駅前店で携帯のクーポン画面を見せたら、なにやら怪訝な顔をされたが、ホットコーヒーとポテトがタダで貰えた。
レジには「合計 0円」の文字www
後ろの人が「えっ?」みたいな顔していた。
ありがとうございましたー。乞食にも店員はスマイルを忘れない。

バッグに先ほどのポテトとコーヒーを入れて次の場所へ。
目指すはららぽーと周辺のマック制覇。
自転車は順調に走っていたが、なにやらバッグから湯気が。
時すでに遅し。
立ち上る湯気。滴れ堕ちるコーヒー。
バッグを開けてみると、中は散々なことになっていた。
ポテトだけでもサルベージしようと手にとってみると、それまでがコーヒーとフュージョンしやがっていた・・・
もったいないけど、0円マック初号機は破棄。

南船橋店では、前回の反省を踏まえ、「店内でお召し上がり作戦」を決行。
タダなのに、ポテトの量が意外と多くてラッキー!

バッグがコーヒー臭くてたまらないから、そのまま帰ってきた。
後には「俺は何をしてきたんだ・・・」という虚無感とコーヒーの空しか残らなかった・・・

P1040579.jpg


Category:その他 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<ふと頭に浮かんだ | HOME | 横浜行ってくる>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。