RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

『SAW(ソウ) IV 』 感想

2008.04.03 Thu
ソウ4 DTSエディションソウ4 DTSエディション
(2008/03/19)
スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル 他

商品詳細を見る


『SAW(ソウ)』シリーズもついに4作目となったが、
シリーズ通してのストーリーこちらを参照していただきたい。
以下ネタバレが含まれるので、最初から見る際はご注意を。

ということで、「SAW IV」をTSUTAYAで借りてきたので感想。


今回も最初からグロさ全開です。
ジグソウの死体解剖のシーンは本当にヤバい。
脳みそやら胃やら取り出しちゃってますよ。
その他も、目に刃物が刺さったり、腕や足が引きちぎられたり、もうすごかったです。
こういうのに耐性が無い方はご注意を。
絶対スタッフの中にサドいるぞw

でも、IIIに比べるとちょっと見劣りする感じかな?
元々、グロさ売りの映画では無いのですけれどね・・・


今作もシリーズお馴染みの最後のどんでん返しがありますが、なんかよくわからなかったです。
IIIを見てかなり時間が経っているせいか、人物が誰なのかわからなく混乱してしまうし、展開早いからもう大変でした。
IIIを見てないと理解できません。
もう一回見直すか・・・

あぁ・・・やっぱりIには届かないか・・・
あの衝撃をもう一回味わいたいのですが、原点への復帰はやっぱり無理なようです。
あの密室で起こるサスペンスホラーがよかったのに・・・

もはや今作はSAW 5の布石ですね。
ジグソウの過去が語られていて、肝心なゲームの謎を残しすぎです。
シリーズファンとして次回作に期待。


点数 6.5点(10点満点)

映画情報
SAW IV ソウ4
2007年/アメリカ/1時間33分/配給:アスミック・エース
公式サイト



Category:映画 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<しょこたん「断然フローラ。何回やってもフローラ。イオナズン覚えるんだもん」 | HOME | 幕張のパーキングエリアがリニューアルされていました>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。